☆ゆうかり~ず一番組さんのご紹介☆

和歌山県岩出市にて活動するよさこいチームです。

DSC03306

ひのき材のスペシャル型鳴子 片バチクリアー仕上げに、しゃもじには焼印が押されています。

DSC03307

ゆうかり~ず一番組さんといえば、

桜がちりばめられたピンクの衣装が印象的ですので、 鳴子にも桜が散りばめられています。

DSC03308

ゆうかり~ず一番組さんは、岩出市立岩出小学校のPTAから始まったよさこいチーム。

その小学校に植えられたゆうかりの木のような成長を願ってチーム名に取り入れたそうです。

演舞の完成度にこだわるよりも、「みんなで楽しむ」ことを大切にしているチームなので

とてもフレンドリーでアットホームなチームさんとなっております。

7月末に行われた『おどるんや~紀州よさこい祭り~』では

審査員特別賞の受賞、本当におめでとうございます!

映像を見ましたが、一列になり行う両腕のウェーブは 正面から見ると千手観音のようで美しいです。

美しさの中にある踊り子さんの笑顔が本当に可愛らしいんです!

また、大旗士さんによる旗の泳がせ方は、旗が生きているみたいで…

一見荒々しいように見えて、腕一本、力の込め方によっても

見栄えが全然変わってくる繊細な技術なんですよね。

本当に踊る姿が色鮮やかで美しいです!
皆様是非一度ご覧になってみてください(*^^)/

焼印鳴子

まずはお気軽にお見積りから!

焼印したいデザインデータをご用意してご相談くださいませ♪

コメントをどうぞ


©KODAKASA KOSEICENTER.All Right Reserved.