☆関東学院大学”誇咲”さんのご紹介☆

神奈川県横浜市、関東学院大学のよさこいソーランサークルです。

DSC03048

桜材の片バチ鳴子は、ツヤを消してマットな仕上がりにしています。

DSC03051

持ち手部分には誇咲さんの焼印を、

しゃもじ部分には大きな「夢見草」の焼印を押してあります。

DSC03050

桜の独特の色味が、焼印の美しさを際立たせていますね。

今年のテーマは小さな桜の一生を描く【夢見草】

“芽吹き、咲かせ、舞散っていく”

季節は過ごしていると気付かないうちに到来して、

終わってしまえば、一瞬だったような気さえしてきますよね(´・ω・`)

よさこいを通して繋がる輪も、代を変え、受け継がれていきますが

その端々は積み上げてきた先人たちの誇りがあってこそ!

そして、どんなに綺麗で立派な演舞にも、

そうなるまで決して楽しいことばかりでは無かったはずです。

本当にたくさん汗を流し、試行錯誤の繰り返し。

それを乗り越え、本番で100%を目指す誇咲さんの心意気は素晴らしいですね!

もちろん練習も100%だと思いますが…たまには遊びも100%で!(^_-)-☆

今しかない時間を誇咲さんらしいパワーで駆け抜けて下さい!

関東学院大学 誇咲さん

HP  Twitter

焼印鳴子

クリアー仕上げとは別に、ツヤ消し加工をすることも可能です。(別料金)

白木とはまた違う、サラサラで手に馴染む質感も素敵ですよ!

コメントをどうぞ


©KODAKASA KOSEICENTER.All Right Reserved.