☆鴉さんのご紹介☆

 ”よさこいで泣く”

千葉県を拠点に活動するよさこいソーランチームです。

DSC02912

桜材を使った片バチクリアー鳴子

持ち手の部分には焼印が押され、

また、 バチ上部分にはロゴが焼印で押されています!

DSC02914

バチが三本揃うとしっかりロゴが見え、クールな鴉が浮かび上がります。

持ち手に押されている言葉は、[to cry in KARAS]

この言葉の意味は、鴉さんのコンセプトよりきています。

ちばYOSAKOI2017の演舞の動画を見たのですが、

遠くからでも目立つ奇抜さと、息をのむほど激しい踊り、

思わず通行人が足を止め、見入ってしまうのがわかります。

個人的に推したいところ!鴉さんは演舞中の表情が素晴らしいんです!

見ているこっちがゾクッと鳥肌のたつような意志の強い目は

全てのメンバーが演舞に全力で挑んでいる証拠ですね。

衣装も毎年凝っていて、そこに鴉さんの持つ空気感が合わさり 鴉ワールドに圧倒されます!

一目見たらきっと皆さまも気になること間違いなしです(^_-)-☆

鴉さん
HP   Twitter

焼印鳴子
バチの上にも焼印を押すことが可能です。
オリジナル鳴子を作るなら、とことんこだわりたいという方にオススメです!

コメントをどうぞ


©KODAKASA KOSEICENTER.All Right Reserved.