☆APUよっしゃ虎威さんのご紹介☆

九州地方を拠点に活動する立命館アジア太平洋大学のよさこいサークルさんです。

DSC03728

標準型 桧 片バチ 白木仕上げ しゃもじ部分にチーム名の焼印が入っています。

DSC03729

木のぬくもりが優しい白木。 バチまでしっかりと桧のいい香りがします。

DSC03730

焼印は、一度焼印判をお作りすれば、その判を繰り返し使えるので、

毎年メンバーが増える、デザインが変わる、といったチームには 非常にオススメしています。

(カラー印刷は注文毎に印刷版代がかかります)

2005年からスタートしたAPUよっしゃ虎威さん、初期メンバーはたった3人のみ。

そこからメキメキと力をつけ、メンバーも増えていき、

高知のよさこい節を現代風にアレンジして、九州をはじめ全国各地のイベントに参加しています。

また、立命館アジア太平洋大学のよさこいサークルということもあり、

非常に国際色豊かなサークルとなっており、メンバーの半数が国際学生、

なんとHPは日本語と英語両方に対応しています。

国籍はバラバラでも、演舞のチームワークはピッタリ!

メンバーみんなが常に笑顔! 踊っている姿にも

楽しいという気持ちが滲み出ていて、すごく格好良いチームさんなのです!

色んなイベントに、こだかさの鳴子を連れて行ってあげてくださいね(*^_^*)

Twitter  HP  Facebook

焼印鳴子

鳴子工房こだかさ

コメントをどうぞ


©KODAKASA KOSEICENTER.All Right Reserved.