☆白木鳴子とクリアー鳴子☆

こんにちは!鳴子工房こだかさです!

なるべくシンプルで、安価な鳴子がほしい

そういったお客様に一番人気のある鳴子が、

【白木鳴子】と【クリアー仕上げ鳴子】です。

今回はその二つの違いについてお話いたします。

クリアー仕上げ

ツヤが出るニスが塗ってある鳴子。 ニスでコーティングしてある分、傷や汚れには強いです。

鳴らすとカチ、カチと軽いながらもよく響く音がします。

若干の防水性があるので、踊っているうちに 手汗をかいてしまっても安心です。

白木鳴子

鳴子になんの塗装もしていない、鳴子を作る基礎となる、木のままの鳴子です。

こちらは木の表面がむき出しになっているので、より強く桧の香りがします。

(使っているうちににおいが消えていく事はあります)

クリアーに比べて傷や汚れ・水には弱いのですが 一番安価な商品となっております。

また、白木鳴子は木の品質を保つため、在庫は作っておりません。

ご注文いただいてからの製作となりますので、

注文個数によっては大体1週間~3週間ほどお待ちいただく可能性がございます。

いかがでしょうか?

Facebookの方では動画も上げていますので、

是非ご覧になってくださいね!

皆様が素敵な鳴子に出会えますように(^^)/

鳴子工房こだかさ


©KODAKASA KOSEICENTER.All Right Reserved.