☆中京大学「晴地舞」さんのご紹介☆

 中京大学豊田キャンパスで活動しているよさこいチームです。

DSC03038

ひのきの片バチ、標準型の鳴子には

しゃもじの面積ギリギリまで大きな焼印が押されています。

DSC03039

デザインも非常に艶やかで繊細な焼印が

広いしゃもじいっぱいに広がっているのはインパクト大ですね!

DSC03047

さらに、バチが特注の一枚バチというこだわりよう。

キレイに出来上がった時の嬉しさはひとしおでした(*^。^*)

つい先日、12代目が本格始動した晴地舞さん。

今年のテーマは豊田市小原地区に咲く桜、「小原四季桜」 私は知らなかったのですが、

この桜は春だけでなく秋にも開花するそうです。

そのテーマに秘められた一心桜体…小原四季桜のように、 春と秋、

決してかぶることのない二つの季節を繋ぐ想いが しっかり込められているそうです。

作品タイトルは「逢~であい~」。

どんな演舞になるのか、楽しみで仕方ありませんね…!

晴地舞さん

Twitter  BLOG  HP

焼印鳴子

今回のようにしゃもじ面積ギリギリまでの焼印は、版代が変わってまいります。

焼印デザインを準備したら、まずはお気軽にお見積からどうぞ!

コメントをどうぞ


©KODAKASA KOSEICENTER.All Right Reserved.