Archive for 2018年3月

2018年 3月 22日木曜日

☆焼印について☆

 こんにちは!鳴子工房こだかさです。

まずは写真をご覧ください。

DSC03887

なんだかわかりますか?

答えを言ってしまうと、この写真の棚は 焼印判を保管している棚なのです。

こだかさの大人気商品の一つである焼印鳴子の製作で作った印判は、

基本的にはお客様にご返却しております。

ただ、一部企業チーム様や毎年必ず同じ鳴子をお作りになる場合などは

特別に焼印を弊社で保管する場合もあります。

その保管対象の印判なのですが…弊社に残っている焼印判だけでこの量!

都道府県別に分けていますが、全ての棚が満杯…詰め込み状態です。

DSC03889

やはり群を抜いて高知県のご注文が最多の量となっておりますね。

焼印はこだかさでもかなりの人気の商品ですので、

大型イベントなどの際には非常にお問い合せが混み合います。

そのため納期が通常よりもかかってしまう可能性がありますので、

お早めにお問い合せ下さいませ。

焼印のデザインが決まったら、まずはお見積りから!

鳴子工房こだかさ

鳴子工房こだかさNET SHOP 詳細はこちら!


2018年 3月 20日火曜日

☆YOSAKOIチーム鴒さんのご紹介☆

 

鴒は、岩手県盛岡市を中心に活動しているよさこいチームです。

DSC03905

標準型の片バチ鳴子・白木仕上げ

しゃもじ部分にはチーム名が焼印が押されています。

DSC03906

メンバーは幼児から社会人まで幅広く、 鴒さんといえば、

祭衆らしいスタイルにくわえ 表情のひとつひとつが凛としていて、

メンバーの方々が男女問わず非常に格好いいです。

イベントによって、よさこいだけではなくダンスやソーラン節など

様々な趣向の演舞を披露していらっしゃいます。

レパートリーが多いと見ていて飽きませんし、

その時によって様々な鴒さんを見ることができますね(*^_^*)

DSC03907

現在は踊り子はもちろん、旗士も募集していらっしゃるんだとか!

実は旗士に興味があって…なんて方も、 是非一度

見学にいってみてはいかがでしょうか(^^)/

ちなみに私もYouTubeで演舞を見たのですが、 なんと少年が旗士をしている姿が!

しかも旗の動きがものすごく美しいんです…!

あの小さな体のどこにそんな力が…!?と本当に驚きました。

これからもたくさんのイベントで活躍してください!

Facebook   BLOG

焼印鳴子

鳴子工房こだかさNET SHOP 詳細はこちら!


2018年 3月 10日土曜日

☆APUよっしゃ虎威さんのご紹介☆

九州地方を拠点に活動する立命館アジア太平洋大学のよさこいサークルさんです。

DSC03728

標準型 桧 片バチ 白木仕上げ しゃもじ部分にチーム名の焼印が入っています。

DSC03729

木のぬくもりが優しい白木。 バチまでしっかりと桧のいい香りがします。

DSC03730

焼印は、一度焼印判をお作りすれば、その判を繰り返し使えるので、

毎年メンバーが増える、デザインが変わる、といったチームには 非常にオススメしています。

(カラー印刷は注文毎に印刷版代がかかります)

2005年からスタートしたAPUよっしゃ虎威さん、初期メンバーはたった3人のみ。

そこからメキメキと力をつけ、メンバーも増えていき、

高知のよさこい節を現代風にアレンジして、九州をはじめ全国各地のイベントに参加しています。

また、立命館アジア太平洋大学のよさこいサークルということもあり、

非常に国際色豊かなサークルとなっており、メンバーの半数が国際学生、

なんとHPは日本語と英語両方に対応しています。

国籍はバラバラでも、演舞のチームワークはピッタリ!

メンバーみんなが常に笑顔! 踊っている姿にも

楽しいという気持ちが滲み出ていて、すごく格好良いチームさんなのです!

色んなイベントに、こだかさの鳴子を連れて行ってあげてくださいね(*^_^*)

Twitter  HP  Facebook

焼印鳴子

鳴子工房こだかさ

鳴子工房こだかさNET SHOP 詳細はこちら!


2018年 3月 6日火曜日

☆ツヤ消しってどんな質感?☆

こんにちは!鳴子工房こだかさです。

以前、白木とクリアー仕上げのご紹介をしましたが、

今回は【ツヤ消し】についてご紹介します。

現在、竹・欅・桜材の鳴子は全て ツヤ消しとしてご注文を承っております。

(ツヤ有りは在庫が少ないため現在お取り扱いを一時中止しております)

そもそもツヤ消しって、白木ということじゃないの?と

思われる方もいらっしゃるかと思いますが、 実はツヤ消しは白木とは全くの別物です。

白木と違い、ツヤ消し用のコーティングをしてありますのでマットな触り心地で、

焼印などと組み合わせると落ち着いた高級感が出ます。

クリアーがツルツルなら、ツヤ消しはサラサラしています。

桧に比べ、竹・欅・桜材は在庫も少なく製作期間にお時間を頂くこともありますが、

こだわりを追及する方には胸を張ってオススメいたします(^^)/

さくら材鳴子    けやき材鳴子   竹材鳴子

鳴子工房こだかさ

鳴子工房こだかさNET SHOP 詳細はこちら!



©KODAKASA KOSEICENTER.All Right Reserved.