Archive for 2018年1月

2018年 1月 27日土曜日

☆東京五輪開閉会式によさこいを!☆

こんにちは!鳴子工房こだかさです。

1月1日の高知新聞にて、こんな内容の記事が上がっていました。

「東京五輪向け始動 シンボルは鳴子」 内容は、

東京五輪・パラリンピック開閉会式などでの演舞実現に向け

全国のよさこい関連団体が手を組み

「2020よさこいで応援プロジェクト実行委員会」が始動するというものです。

2年後に控えたオリンピック、全国で様々な取り組みが始まっていますが、

全国に誇る高知のよさこい祭りも盛り上げ役として不足なし!

このプロジェクトを聞いて、高知で鳴子を作るこだかさも

何か力添えができれば…と胸を躍らせています(^^)/

もうすぐ冬季オリンピックも始まりますし、

2年後なんておそらくあっという間に来てしまうんでしょうね!

世界中から注目されるオリンピックの背中を押せるくらい

よさこいパワーで熱く盛り上げていきましょう(*^。^*)

無題

無題2(引用:高知新聞2018年1月1日記載記事)

鳴子工房こだかさNET SHOP 詳細はこちら!


2018年 1月 18日木曜日

☆白木鳴子とクリアー鳴子☆

こんにちは!鳴子工房こだかさです!

なるべくシンプルで、安価な鳴子がほしい

そういったお客様に一番人気のある鳴子が、

【白木鳴子】と【クリアー仕上げ鳴子】です。

今回はその二つの違いについてお話いたします。

クリアー仕上げ

ツヤが出るニスが塗ってある鳴子。 ニスでコーティングしてある分、傷や汚れには強いです。

鳴らすとカチ、カチと軽いながらもよく響く音がします。

若干の防水性があるので、踊っているうちに 手汗をかいてしまっても安心です。

白木鳴子

鳴子になんの塗装もしていない、鳴子を作る基礎となる、木のままの鳴子です。

こちらは木の表面がむき出しになっているので、より強く桧の香りがします。

(使っているうちににおいが消えていく事はあります)

クリアーに比べて傷や汚れ・水には弱いのですが 一番安価な商品となっております。

また、白木鳴子は木の品質を保つため、在庫は作っておりません。

ご注文いただいてからの製作となりますので、

注文個数によっては大体1週間~3週間ほどお待ちいただく可能性がございます。

いかがでしょうか?

Facebookの方では動画も上げていますので、

是非ご覧になってくださいね!

皆様が素敵な鳴子に出会えますように(^^)/

鳴子工房こだかさ

鳴子工房こだかさNET SHOP 詳細はこちら!


2018年 1月 11日木曜日

☆2018年のご挨拶☆

こんにちは。鳴子工房こだかさです。

ご挨拶が大変遅くなりましたが、新年明けましておめでとうございます。

昨年は皆様からの暖かいご愛顧を受け、

よさこい祭りだけでなく、一年中注文が途切れることのない

大変ありがたい年となりました。

本年もお客様のお声に寄り添い、高知の木にこだわった鳴子を

お客様にお届けしたい、その遺志で邁進して参ります。

それでは簡単ではございますが、新年の挨拶とさせていただきます。

引き続き、本年も鳴子工房こだかさを何卒よろしくお願い申し上げます。

鳴子工房こだかさ(5日から通常営業を再開しております)

鳴子工房こだかさNET SHOP 詳細はこちら!



©KODAKASA KOSEICENTER.All Right Reserved.