鳴子紹介

2018年 2月 13日火曜日

☆幻想花乱さんのご紹介☆

幻想花乱さんは、今年から千葉県袖ヶ浦(市原市)を拠点として

立ち上がったばかりのよさこいチームさんです。

DSC03761

スペシャル型の桧 両バチ 焼印入り

片面のバチ上に焼印が押されています。

DSC03764

バチ上の焼印は少しでも位置がずれると文字が浮かび上がらないため、

非常に難易度の高い技術が求められます。

DSC03765

焼印係の職員も納得の仕上がりに

ホッと胸をなでおろしておりました。

今回は両バチ鳴子ですが、あえて片バチのみ焼印を押すことによって

チラチラと見える文字が興味を惹き、

鳴子の魅せ方も変わってくるのではないでしょうか。

DSC03762

現在、5月にあるイベントに向け踊り子募集中の幻想花乱さん。

新しいチームは己もチームも一緒に成長できますし、

その後も熱い絆が生まれること間違いなし!!

首都圏で新しいよさこいチームに挑戦したい方・興味がある方は

是非連絡をしてみてください(*^。^*)

こだかさも是非演舞が見てみたいです!

これからも数々のイベントで、素敵な演舞を披露してくださいね♪

幻想花乱さん… Twitter

デザインデータができたら、まずはお見積りからどうぞ!

焼印鳴子

鳴子工房こだかさNET SHOP 詳細はこちら!


2018年 2月 6日火曜日

☆大人気商品・木札☆

こんにちは、鳴子工房こだかさです。

今回は、オールシーズン注文が入ってくる人気商品、【木札】をご紹介します。

近年、お祭りやイベントでよく踊り子さんが
首から木札をたくさんかけているのを目にします。

朝霞よさこい祭りや原宿スーパーよさこいでも
木札の出張販売を行っていますが、そこでも大盛況の嵐☆
出張組が工場に帰ってくると分厚い注文用紙の束を
ドドン!と持っていて驚いた記憶があります。

木札に彫るデザインはレーザー加工で、
お好きな文字、またはデザインをお送りいただければ彫ることが可能です。

文字入れは勘亭流もしくは寄席文字の2種類のフォントをお選びいただけます。
ご自身で作ったデザインを掘ることも可能ですので、データをご用意して、ご相談くださいませ。

※細かすぎるデザインはレーザーで彫る際に
潰れたり壊れてしまうことがあります。予めご了承ください。

また木札はメール便でお送りしますので、送料が無料となっております!
(お支払い方法は銀行振込もしくは郵便振替のみです)

記念の品に、ちょっとしたイベントに、プレゼントに、
こだかさ自慢の木札をよろしくお願いします(*^。^*)

木札のページはこちらから

鳴子工房こだかさNET SHOP 詳細はこちら!


2017年 12月 21日木曜日

☆子ども用鳴子の形を比べてみました☆

こんにちは!鳴子工房こだかさです。

本日は繁忙期になるとお問い合せが多くなる、

「子ども用鳴子の大きさの違いについて」のお話です。

こだかさの鳴子は標準型とスペシャル型に分かれていますが、

子ども用鳴子はこの二つ、かなり大きさが違うのです。

DSC03667

推奨としましては、

標準型:~保育園児・園児

スペシャル型:小学生以上中学生未満

となっております。

標準型子ども用鳴子は本当に小さいため、

高知県の保育園では年中・長組ではスペシャル型を使っていたり、

小学校では初めから大人用の鳴子を使っているところもございます。

DSC03668

また、詳しい長さなどはサイトの方に細かく載せてありますので、

そちらもご覧くださいませ。

 鳴子のサイズはこちらから

鳴子工房こだかさ

鳴子工房こだかさNET SHOP 詳細はこちら!


2017年 12月 13日水曜日

☆天嵩~Amata~さんのご紹介☆

北海道の千歳市・札幌市を中心として活動しているよさこいソーランチームです。

DSC03654

スペシャル型片バチクリアー仕上げ 焼印が押されています。

最初の鳴子はシンプルに、でもしっかりチームらしさを出していますね。

DSC03655

クリアー仕上げは白木と比べツヤ効果や持ちやすさ、

そして白木に比べ 傷や水に強いことが利点です。

DSC03656

もしもよくわからないけど、一番安いから白木でいいか…と思っていましたら、

クリアー仕上げも選択肢の一つに入れてみてください♪

どちらも違った良さがありますよ♪

今年6月に結成したばかりの天嵩~Amata~さん。

なんと、あの千歳科学技術大学よさこいソーラン部【光一天】のOBが立ち上げたチーム。

第27回のYOSAKOIソーラン祭り出陣を皮切りに

全国各地様々なイベントへの参加を計画しているらしく、

来年一月には、新メンバー募集のための説明会が開かれるそうです。

これからもますます大きなチームになってくれることを祈っています!

天嵩~Amata~さん…

Twitter   Facebook

鳴子工房こだかさNET SHOP 詳細はこちら!


2017年 12月 7日木曜日

☆ZEN-燃さんのご紹介☆

オーストラリア、メルボルンで活動しているよさこいチームです。

DSC03642

スペシャル型の片バチ、クリアー仕上げ

DSC03643

しゃもじには焼印を押しています。

線のかすれ具合までしっかり出ていますね。

DSC03645

木の目と合わさって、木材独特のよさを保っています。

桧は軽い上スペシャル型は持ち手がスリムなので、

女性にも持ちやすくなっています。

DSC03646

今や世界にも広がるよさこい踊り。

近年では国際色豊かなチームが増えてきていますね。

ZEN-燃さんは、オーストラリアのメルボルンで 日々活動しているよさこいチームさんです。

メンバーは男女様々、人種も様々、 とても国際的で個性豊かですが、

練習動画での 一人一人の表情はとっても真面目!

かと思えばメンバーで楽しく笑い合ったり、

カメラに向かっておちゃめにふざけてみたり、

本当に自由で、楽しんでいる様子が伝わります。

Facebookに掲載されてるチーム参加時の持ち物が

・動きやすい服装・飲み物 ・スマイル

というのが、グッとキマすね~!(*^。^*)

ほぼ毎月ローカルイベントやフェスティバルで

よさこいパフォーマンスをしているそうです。

是非いつか高知にも踊りにきていただきたいですね…!

ZEN-燃さん…

Facebook    YouTube

鳴子工房こだかさ

鳴子工房こだかさNET SHOP 詳細はこちら!


2017年 12月 5日火曜日

☆カラーチョイス鳴子のご紹介☆

本日は、個人のお客様がご注文されました鳴子をご紹介。

DSC03628

スペシャル型の両バチのカラーチョイス鳴子

それぞれ1組ずつのご注文でした。

鳴子工房こだかさでは、

オリジナル鳴子を1組からでも作れるようになっております。

DSC03625

黄色のしゃもじに バチ色はサイドがピンク、真ん中は白

DSC03623

 青色のしゃもじに バチ色は水色、黄色、朱色

個人的に青い鳴子のバチ色がとても好きです(*^。^*)

赤ではなく朱色を使うことで、優しい色合いになっていますね。

カラーチョイス鳴子は限られたカラーの中で

みなさんの個性やセンスが表れていてとても面白いです…♪

使われる色は、優しくてかわいい印象の黄色やピンクが人気です。

オリジナル鳴子のオプションとして 一緒にあわせてみるともっと幅が広がりますよ!

まずはカラーシミュレーションから、色んな色を試してみてくださいね!

 カラーチョイス

鳴子工房こだかさ

鳴子工房こだかさNET SHOP 詳細はこちら!


2017年 11月 30日木曜日

☆北里三陸湧昇龍さんのご紹介☆

北里大学相模原キャンパスにて神奈川県を拠点に活動するよさこいチームです。

DSC03611

標準型 片バチ クリアー仕上げ

バチ色は黒、クリアー仕上げ、黒でメリハリがありながらも

木の温かみをなくさない仕上がりになっています。

DSC03614

しゃもじ部分には焼印が押されています。 三日月型の焼印がとても美しいですね。

今回、使う色を必要最低限に絞ってあるからか、木の素材感がよく出ていますね。

DSC03613

桧は軽いため、長く持っていても疲れにくいです。

.

北里三陸湧昇龍さんの2017年テーマは【幾望】(きぼう)。

11月26日に行われたラゾーナdeよさこい「全国集合!よさこいを!ラゾーナで!」の舞台では

お客さんとの距離が近いギリギリの空間でしたが、

目の前で激しく演舞するからこその迫力が感じられました。

若さ溢れるアクロバティックな動きは見ていて本当に気持ちよくなりますし、

(回し蹴りの動きでは足がかなり高く上がっている踊り子さんもいて運動神経の良さに驚きます!)

踊り子さんの弾ける笑顔は

一人一人カメラに収めたくなるくらい元気をいただけます。

これからも数々のイベントで活躍してくださいね!(^^)/

北里三陸湧昇龍さん

Twitter     Facebook

.

さて、今年も残り約1ヶ月…皆さんの中でやり残したことはありませんか?

師走で忙しくなるかと思いますが、インフルエンザも流行る時期!

体調管理に徹底していい年末を迎えましょう(*^_^*)

鳴子工房こだかさ

鳴子工房こだかさNET SHOP 詳細はこちら!


2017年 11月 7日火曜日

☆フォト特大鳴子のご紹介☆

DSC03580

今回は個人のお客様による

ご注文で生まれた フォト特大鳴子のご紹介です。

DSC03581

今回は片バチの白木仕上げ、持ち手には「祝 結婚」の文字、

しゃもじ部分にはダイレクト印刷がされています。

寸法は45cm。写真だとわかりづらいかもしれませんが、結構大きいのです。

片バチとなっており、立てて飾ることができます。

主にプレゼント用や記念品としてお買い求めいただくことが多いです。

こちらの鳴子のご注文は1組(2本)ではなく、1本からのご注文が可能です。

DSC03582

やはり大きな鳴子は迫力が違いますね!

また、木にそのまま印刷をするため木の表面の素朴な質感が優しい仕上がりになってます。

今回、このお客様は、しゃもじ面に印刷するデザインを手書きでご用意して頂き、

それを、コンビニサービスにてPDF化し、弊社に送ってくださいました。

(今どきのコンビニサービスはすごいですね…驚きました…)

さらにこの鳴子へお客様が寄せ書きをして結婚祝いのサプライズにするそうで、

きっとたくさんの方の手が加わり暖かい鳴子になったと思います。

サプライズは無事に成功したのかな…(*^_^*)と想像しては

ほっこりした気分にさせていただきました♪

本当にご結婚おめでとうございます!

鳴子工房こだかさ

鳴子工房こだかさNET SHOP 詳細はこちら!


2017年 10月 31日火曜日

☆滝尾翔舞隊 鼓和さんのご紹介☆

大分県を中心に活躍するよさこいチームです。

DSC03574

標準型 片バチ クリアー仕上げ

バチの色は黄緑とオレンジ 白木にとても合う優しい色の組合せです。

DSC03577

裏面にはダイレクト印刷でカラープリントをしてあります。

DSC03576

しゃもじだけでなく、持ち手にも印刷がしっかりされています。

しゃもじをはみ出るほど大きなプリントは、インパクト大ですね!

DSC03575

大分を中心に各地のお祭りに参加している滝尾翔舞隊 鼓和さん。

結成は2005年1月、滝尾地区森岡小学校30周年記念祭で、

父兄でソーラン節を踊ったのがキッカケとなり、会社・友人関係からメンバーの幅を広げ、

現在は豊の国YOSAKOIまつりのホストチームとしても活躍しています。

なのでアットホーム感は数あるよさこいチームの中でもかなり濃いようです!

踊りの緩急の付け方が本当に美しい滝尾翔舞隊 鼓和さん。

演舞の映像を拝見いたしましたが、小旗隊の技術の高さに驚きです!

ほぼ片手のみで振り回す小旗は腕の筋肉を激しく使う非常に難しい技術…

きっと並々ならぬ努力をしたと思われます…素晴らしいです。

鳴子隊の演舞も活気の中に艶があり、まっすぐ前を見て隊列移動ができております。

是非みなさまにも演舞動画を見ていただきたいです(^^)/

滝尾翔舞隊 鼓和さん…

Facebook    HP   Twitter

カラーチョイス

デザインによってお値段が変わります。

お見積りの際は、デザインデータをご用意くださいませ。

鳴子工房こだかさ

鳴子工房こだかさNET SHOP 詳細はこちら!



©KODAKASA KOSEICENTER.All Right Reserved.